トップ » 新製品情報|パソコン高く売れるドットコム
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991 スマホ買取強化中
店舗情報 仙台リユースセンター 埼玉リユースセンター 西東京リユースセンター 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。

スタッフ大募集
盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。
愛車を最高値で売るには? バイクを高く売ろう! 不動産を高く売却しよう!

新製品情報|パソコン高く売れるドットコム

2016年03月のアーカイブ

13.3型液晶を搭載したモバイルノートパソコン。ソニー「VJZ13B90111B」のレビュー。

VJZ13B90111B
ジャンルノートPC
メーカーソニー
型  番VJZ13B90111B

VJZ13B90111Bは日本を代表する電気機器メーカー・ソニーが開発したノートパソコンです。
1946年に井深大氏と盛田明夫氏の手で東京通信工業株式会社が創業されます。1950年に日本初のテープレコーダーの開発に成功、1955年からは製品全てにソニーのマークを使用するようになりました。
1970年代からコンピュータ関連機器の開発も始め、1982年にパソコンの販売を始めます。
そして1997年から、VAIOシリーズのパソコン販売も始めました。
VJZ13B90111Bはソニー製ノートパソコンの中でも最高グレードに分類されるVAIO Zの新モデルです。

シーンにあわせて使い分けるタッチパネル機能

VJZ13B90111B・ノートパソコンはフリップモデルと呼ばれる製品で、ディスプレイがタッチパネルに対応しているのが特徴です。
また、VJZ13B90111Bは2in1のノートパソコンなので、瞬時にタブレット形状に変形することが可能です。
また、ノートとタブレットの形状の変形に合わせて最適なインターフェイスに自動で切り替わる仕組みとなっています。
VJZ13B90111Bにはデジタイザースタイラスというタッチペンも付属しています。このタッチペンは様々なソフトの筆圧入力に対応しています。

ビジネスでも家庭でも頼りになる「VAIO Z」

ノートパソコン・VJZ13B90111BのスペックはCPUがintel Corei7-6567Uメモリが8GBで増設は不可となっています。
容量は256GB・SSDで、ディスプレイは13.3型のワイド液晶で解像度は2560×1440です。スペックとしてはデスクトップパソコンにも引けをとりません。
高いスペックでありながら、独自開発された冷却ファンとヒートパイプのおかげで、必要以上に熱くなりません。

ソニー「VJZ13B90111B」へ買替を検討中や買取をご希望の方
不要になりましたPCがありましたら家電高く売れるドットコムにお任せください。

家電高く売れるドットコムでは、PCをはじめとした家電製品を高価買取強化中です。 「これいくらになるかな?」と思ったら、下記より査定のお申込みを!

0120-945-991 買取価格を調べる

マウスコンピューターが発売しているゲーミングノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i71101シリーズ」のレビュー。

NEXTGEAR-NOTE i71101シリーズ
ジャンルノートPC
メーカーマウスコンピューター
型  番NEXTGEAR-NOTE i71101

NEXTGEAR-NOTE i71101シリーズはマウスコンピューターが発売しているゲーミングノートパソコンです。
マウスコンピューターのゲーミングノートパソコンであるNEXTGEAR-NOTE i71101シリーズはGPUにGeForceのGTX 980mを2基搭載しており、SLI構成になっています。 CPUにはCore i7 6700KまたはCore i7 6700を採用しているのが特徴です。

反射を抑え、可視性のアップした高描画QFHD液晶

ゲーミングノートパソコンであるマウスコンピューターのNEXTGEAR-NOTE i71101シリーズのディスプレイは17.3型のQFHD液晶が装備されており、パネルの表面には外光の反射を抑えたノングレア処理が施されています。
NEXTGEAR-NOTE i71101シリーズのゲーミングノートパソコンはトップパネルに発光色がカスタマイズできるエッジLEDイルミネーションが配置されています。

カスタマイズ可能バックライトにより、ゲーム効率向上!

キーボードにはフルカラーに対応しているLEDバックライトが搭載されており、エリアによってパターンや発光色を設定することが可能です。
ゲームプレイをしている時に使用頻度がより高いキーに関してはマルチキーロールオーバーに対応しています。

快適なゲームプレイを約束

この他、マウスコンピューターのゲーミングノートパソコンであるNEXTGEAR-NOTE i71101シリーズの仕様としては、ストレージが240GB SSD+1T HDD/256GB SSD+2TB HDD/1TB SSD+2TB HDDとなっています。
OSは64bit版のWindows 10がプリインストールされています。

バッテリー動作時間は約2時間です。無線通信はBluetooth 4.0とIEEE802.11nに準拠している無線LAN企画をサポートしています。
このような特徴があるのが、ゲーミングブランドのG-uneよりマウスコンピューターが発売した最上位フラグシップのゲミングノートパソコンNEXTGEAR-NOTE i71101シリーズです。

マウスコンピューター「NEXTGEAR-NOTE i71101」へ買替を検討中や買取をご希望の方
不要になりましたPCがありましたら家電高く売れるドットコムにお任せください。

家電高く売れるドットコムでは、PCをはじめとした家電製品を高価買取強化中です。 「これいくらになるかな?」と思ったら、下記より査定のお申込みを!

0120-945-991 買取価格を調べる

目に優しい配慮が行き届いたiiyamaの「ProLite XB2481HSU」のレビュー。

ProLite XB2481HSU
ジャンル液晶ディスプレイ
メーカーiiyama
型  番ProLite XB2481HSU

モニタサイズ 23.8 インチ 表面処理 グレア(非光沢)
解像度 1920x1080 輝度 250 cd/m2
消費電力 55 W 重量 5.6 Kg

上下左右178度の広視野角

iiyamaのProLite XB2481HSUは、ワイド液晶型のディスプレイ製品です。
23.8型のAMVAパネルを採用し、高コントラストでの画面表示を可能にしています。黒の引き締まった色が再現可能であり、緻密な画面表示が印象的です。
またAMVAパネルのメリットにより、通常の液晶画面よりも広い視野角を持っています。液晶のデメリットとして、視野角が狭いのが問題です。
その点をiiyamaのProLite XB2481HSUでは、AMVA方式のパネルにより克服しています。どの角度からディスプレイを見ても、安定して色が再現できています。

ホワイトLEDによる安定した液晶表示

またこのPCスプレイは、バックライトにホワイトLEDを採用しています。液晶画面に用いられているバックライトは、これまで冷陰管が主流でした。
しかし白色LEDが技術的に製造可能となると、LEDのメリットに注目が集まります。LEDは消費電力が小さく、またディスプレイの薄型化に貢献しています。
なおかつiiyamaのProLite XB2481HSUでは、LEDのバックライトのちらつきを抑える技術が盛り込まれています。
バックライトのちらつきは、利用者の疲れを引き起こす原因です。
このディスプレイではバックライトのチラツキを抑え、目の負担を軽減しています。

眼へのストレスを軽減

ブルーライト対策も万全です。可視光のうち、青い光は強いエネルギーを持つため、眼の疲れやドライアイなどの症状を引き起こしやすいです。
そこで、ブルーライト低減機能を盛り込むことにより、目の疲れをできるだけ減らす配慮があります。
ユーザー自身が、ブルーライトの低減度合いをコントロールできる点も便利です。

見やすい角度・高さへ自由に調整可能

その他、iiyamaのProLite XB2481HSUは利用状況に応じて、画面の90度回転が可能です。
画面の縦横両方のスタイルをカバーし、ユーザーの思い通りにディスプレイの使い方ができます。

iiyama「ProLite XB2481HSU」へ買替を検討中や買取をご希望の方
不要になりましたPCやディスプレイがありましたら
家電高く売れるドットコムにお任せください。

家電高く売れるドットコムでは、PCをはじめとした家電製品を高価買取強化中です。 「これいくらになるかな?」と思ったら、下記より査定のお申込みを!

0120-945-991 買取価格を調べる

コンパクトながら優れた性能を誇る軽量ノートPC ソニー「VAIO S13/S15」のご紹介とレビュー。

SONY「VAIO S13/S15」
ジャンルノートPC
メーカーSONY
型  番VAIO S13/S15

ソニーのノートパソコンVAIOといえば、優れたデザインと使いやすい性能で、個人用途から企業用途まで幅広いシーンに対応する高性能パソコンです。
ソニーのノートパソコンVAIO S13、VAIO S15は、いずれもフルHD(1920×1080ドット)の液晶モニターを装備し、4K出力のHDMI端子を備えています。

撮影した動画をその場でチェック・編集可能

このため高性能CPUと合わせて、外出先での動画処理にも機動的に対応します。
ソニーのノートパソコンVAIO S13は、VAIO Pro 13 mk2の後継となる軽量モバイルノートパソコンで、CPUに第6世代のCore i5-6700Uを搭載し、メモリーは4GB、ストレージには第2世代Hi Speed SSD(PCIe Gen.3)128GBを搭載。
ディスプレイは13.3型フルHD液晶(1920×1080ドット)、OSは64bit版Windows 10 Homeをプリインストールしています。

いつもの通勤鞄に入れて持ち運びもらくらく。

VAIO S13の重量はわずか1.06kg、本体サイズは322mm×13.2~17.9mm×216.5mmで、持ち運びの際に負担にならない小型軽量設計となっています。
VAIO S13のバッテリー駆動時間は10.5時間で、外出先での長時間使用に耐えます。

沢山使えてパワフルに動く

ソニーのノートパソコンVAIO S15は、VAIO Fit 15E mk2の後継となるスタンダードノートパソコンで、CPUに第6世代のCore I7-6700HQを搭載し、メモリーは8GB、ストレージにはSSDとHDDの良いところを組み合わせたHybrid HDD1TBを採用しています。
また、本体内にブルーレイドライブを内蔵しています。VAIO S15のディスプレイは15.5型フルHD液晶(1920×1080ドット)、OSは64bit版Windows 10 Homeをプリインストールしています。 VAIO S15重量のは2.5kg、本体サイズは380.3mm×25.1mm×260.8mmです。

バッテリー駆動時間は5.5時間です
ソニーのVAIO S13、VAIO S15は、ともに最新のCPUと高速アクセスが可能なストレージを備えていますので、大容量データの処理にも機敏かつ軽やかに対応します。 。

SONY「VAIO S13/S15」へ買替を検討中や買取をご希望の方 不要になりましたPCや家電がありましたら家電高く売れるドットコムにお任せください。

家電高く売れるドットコムでは、PCをはじめとした家電製品を高価買取強化中です。 「これいくらになるかな?」と思ったら、下記より査定のお申込みを!

0120-945-991 買取価格を調べる

センチュリー マルチモニター用10.1型HDMIディスプレイ「plus one HDMI LCD-10000VH4」のレビュー

plus one HDMI LCD-10000VH4
ジャンル液晶ディスプレイ
メーカーセンチュリー
型  番plus one HDMI LCD-10000VH4

モニタサイズ 10.1 インチ 表面処理 グレア(光沢)
解像度 WXGA 1280x800 輝度 330 cd/m2
幅x高さx奥行 252x175x32 重量 0.63 Kg

センチュリーは防災ソリューションやモバイルソリューション、そして、外付けHDD用ケースやインターフェイスの変換や増設をするための機器など、様々なPC周辺機器をリリースする電子機器メーカーです。
そんなセンチュリーはディスプレイも数多くの種類リリースしてきました。
そのセンチュリーのディスプレイ製品の中からマルチモニター用ディスプレイ「plus one HDMI LCD-10000VH4」を紹介します。

明るい室内や陽射しの下でも見えやすく滑らかで美しいディスプレイパネル

センチュリー社の新製品であるplus one HDMI LCD-10000VH4は10.1インチの小型のマルチモニター用ディスプレイで、HDMI入力、アナログRGB入力、コンポジット入力に対応しています。
解像度は1280x800でアスペクト比は16:10となっており、バックライト輝度は最大330カンデラです。
ディスプレイはIPS方式のグレアパネルを採用しており、24bit1670万色の発色数と、60Hzのリフレッシュレートを持ちます。

使い勝手の良さに自信あり◎

plus one HDMI LCD-10000VH4は音声出力(モノラル)にも対応しています。
入力電源はAC電源の他にUSBバスパワーにも対応しており、マルチモニター用途におけるお手軽な増設や外出先での利用が可能になっています(ただし、バッテリー等の出力電圧が低い場合は使用できません)。

スマホで撮影した動画を家族みんなで楽しめる

plus one HDMI LCD-10000VH4はスマートフォンなどから端子の大きさを変換するコネクタ(別売)を使用してHDMI接続することで映像を鑑賞する使い方もできます。
plus one HDMI LCD-10000VH4にはマルチモニター用途のテーブルなどに置きやすいように背面に3段階の角度調節ができるチルトスタンドが付いており、使用しない時は本体に収納できます。重量は630gと軽量で、持ち運びにも便利です。

センチュリーと言えば「裸族のお立ち台」シリーズで有名なHDDケースのイメージが強い方もいらっしゃると思いますが、本ディスプレイをマルチモニター用途などで日常的に使用しているうちにそのイメージが徐々に変わってくることでしょう。

センチュリー「plus one HDMI LCD-10000VH4」へ買替を検討中や買取をご希望の方 不要になりましたPCやディスプレイがありましたら家電高く売れるドットコムにお任せください。

家電高く売れるドットコムでは、PCをはじめとした家電製品を高価買取強化中です。 「これいくらになるかな?」と思ったら、下記より査定のお申込みを!

0120-945-991 買取価格を調べる

安定した処理速度と快適な使用感。レノボのマルチモードパソコン「YOGA 700」を紹介します!

YOGA 700
ジャンルマルチモードPC
メーカーレノボ
型  番YOGA 700

「YOGA 700」は家電メーカー、レノボ・ジャパンが販売する11.6型フルHDマルチモードパソコンです。
レノボのマルチモードパソコン、YOGA 700の主な特徴は、液晶ディスプレイが回転することで、色々なスタイルでの使用を可能にしていることです。

目的とシーンに合わせてスタイリッシュに対応

360度回転するヒンジを装備していることから、「ラップトップ」「スタンド」「テント」「タブレット」という4つのスタイルで使用することができ、場所・目的に合わせた使用が可能となっています。
例えば、文章作成にはラップトップ、SNSへのアクセスにはスタンド、ゲームにはタブレット、映像鑑賞にはテントと、利用目的によってスタイルを変更することが可能となっています。

フルHD液晶(1920×1080ドット)の美麗グラフィック

YOGA 700のディスプレイには10点マルチタッチ対応の11.6型フルHD液晶が搭載され、タッチ操作も可能となっています。
これによって、マルチモードパソコンとしての機能の向上に成功しました。

安定した処理速度と快適な使用感。

YOGA 700には、レノボの技術により、Core m3のCPUが搭載され、4GBメモリに加え、ストレージに128GBのSSDが搭載されています。
最新のプロセッサーを使用することにより、薄型ノートパソコンやタブレットに最適な超低電圧設計での省電力化に成功していまし、マルチモードパソコンとしての快適性を向上しました。 このことにより、レノボのPCは少ない電力で高いパフォーマンスが発揮できる設計となっています。

無線通信にはIEEEac/a/b/g/n準拠の無線LAN規格と、Bluetooth4.0に対応。
幅広い範囲内での無線通信に対応しているほか、電源には4セルリチウムイオンポロマーバッテリーを内蔵することにより、充電時間約3時間で約9時間の使用が可能となっています。

面倒な設定不要 視覚的にわかり易く、操作のしやすいWindows 10

OSは64bit版「Windows 10 Home」がプリインストールされているので、購入してすぐに使うことができます。
本体のサイズは幅290×高さ15.8×奥行197mmで、重量はバッテリーパックを含んで約1.1kgです。
YOGA 700は有名メーカー、レノボが販売しているマルチモードパソコンなので高品質で保証もバッチリなので安心です。

レノボ「YOGA 700」へ買替を検討中や買取をご希望の方 不要になりましたPCや家電がありましたら家電高く売れるドットコムにお任せください。

家電高く売れるドットコムでは、PCをはじめとした家電製品を高価買取強化中です。 「これいくらになるかな?」と思ったら、下記より査定のお申込みを!

0120-945-991 買取価格を調べる

ソニーEXTRA BASSシリーズのワイヤレススピーカー「SRS-XB2/XB3」レビュー

SRS-XB2/XB3
ジャンルスピーカー
メーカーSONY
型  番SRS-XB2/XB3

パンチの効いた、大迫力の低音域

ソニーの迫力のある低音域再生が特徴であるEXTRA BASSシリーズから発表されたのが、BluetoothワイヤレススピーカーのSRS-XB2とSRS-XB3です。
EDMなど重低音域が重視されている昨今の音楽トレンドが踏まえて、ソニーのEXTRA BASSシリーズであるワイヤレススピーカーのSRS-XB2とSRS-XB3は開発されました。

SRS-XB2は約42mm径、SRS-XB3は約48mm径の大型フルレンジスピーカーユニットが採用されており、強力な磁気回路と軽量化された振動板により、パンチが効いた低温と高い音圧が両立されています。

音ボケの少ない、メリハリのあるサウンド

また、ソニーのEXTRA BASSシリーズのワイヤレススピーカーSRS-XB2とSRS-XB3は大きく振動板を動かすロングストローク設計が採用されており、音圧を強化しています。
さらに独自のDSP信号処理技術により音量の大小を問わず、最大限にスピーカーユニットによる駆動を生かすことによって、バランスが取れた高音質を実現しています。

再生環境やインテリアに合わせて選べる2タイプ

SRS-XB2の主な仕様としては使用しているスピーカーが42mm径2つ、周波数帯域が80Hzから18000Hzです。
アンプ部による実用最大主力は10W+10Wで20Wです。Bluetoothは3.0バージョンで、対応しているプロファイルはAVRCP、A2DP、HSP、HFPとなっています。 AAC、SBC、LDACで、SCMS-T方式も対応しています。

SRS-XB3は使用スピーカーが48mm径2つ、周波数帯域が60Hzから20000Hzで、実用最大出力が15W+15Wで30Wです。電池持続時間は24時間です。

ソニー「SRS-XB2/XB3」へ買替を検討中や買取をご希望の方 不要になりましたPCやディスプレイがありましたら家電高く売れるドットコムにお任せください。

家電高く売れるドットコムでは、PCをはじめとした家電製品を高価買取強化中です。 「これいくらになるかな?」と思ったら、下記より査定のお申込みを!

0120-945-991 買取価格を調べる

スマホ・タブレットとの接続で、会議をよりスマートに。リコーのプロジェクター「PJ・WX4152シリーズ」のレビュー

SK-4KM156
ジャンルプロジェクタ
メーカーRICOH
型  番PJ・WX4152

最大輝度 3500 ルーメン アスペクト比 16:10
対応解像度規格 VGA~UXGA 最大表示色 10億7300万色
幅x高さx奥行 257x221x144 mm 重量 3 kg

RICOH PJ・WX4152シリーズは日本の電気機器メーカー・リコーが製造したプロジェクターです。
リコーは1936年に理研感光紙株式会社として設立されました。理研感光紙株式会社は理化学研究所で開発された感光紙の製造・販売を目的に設立されました。
その後、理研光学工業株式会社に社名を変更し、1963年に株式会社リコーとなります。リコーと言う社名は理研の理と光学の光から取っていると言われています。
リコーはコピー機などのOA機器に強い会社で、1955年にリコピーという商標で発売されたコピー機が大ヒットします。リコピーの後継機も含め、コピー機では圧倒的シェアを持つようになったので、リコピーという名前がコピー機の代名詞になるほどでした。

レンズのクリアさ、被写体への忠実さに自信の
リコー製プロジェクター「RICOH PJ」シリーズ

また、カメラの老舗でもあり1950年代初頭にカメラの大量生産体制による販売を始めて確立したのがリコーでした。
RICOH PJ・WX4152シリーズのプロジェクターは2013年に発売されたRICOH PJ・WX4141シリーズの後継機種です。RICOH PJ・WX4152シリーズのプロジェクターにはWX4152、WX4152N、WX4152NIの3モデルが存在します。

世界最小・最軽量 卓上でも使用可能な超短焦点モデル。

WX4141シリーズと同じく、コンパクトさ・軽さ・超至近距離からの投写という3つのコンセプトは引継いでいます。
WX4152シリーズは全てサイズが幅257mm×高さ221mm×奥行144mm、重さが約3.0kgで共通です。
プロジェクターの投写距離は11.7~24.9cm、明るさは3500ルーメン、コントラスト比は13000:1とWX4141シリーズより向上しています。

スマホ・タブレットとの接続で、会議をよりスマートに。

RICOH PJ・WX4152シリーズの中でも、WX4152N、WX4152NIには有線・無線LAN機能が搭載されているので、スマートフォンやタブレットなどの端末から簡単にプロジェクターへ投写できます。
WX4152NIには電子黒板機能があ搭載されていて、タッチペンと専用ソフトを使って投写面に直接書き込む事ができます。

RICOH「PJ・WX4152シリーズ」へ買替を検討中や買取をご希望の方 不要になりましたPCやディスプレイがありましたら家電高く売れるドットコムにお任せください。

家電高く売れるドットコムでは、PCをはじめとした家電製品を高価買取強化中です。 「これいくらになるかな?」と思ったら、下記より査定のお申込みを!

0120-945-991 買取価格を調べる

小型ディスプレイでも4Kに対応!エスケイネット製液晶ディスプレイ「SK-4KM156」のレビュー

SK-4KM156
ジャンル液晶ディスプレイ
メーカーエスケイネット
型  番SK-4KM156

モニタサイズ 15.6 インチ 表面処理 グレア(光沢)
解像度 4K 3840x2160 輝度 330 cd/m2
幅x高さx奥行 378x280x140 重量 1.3 Kg

高解像・高描画の4Kディスプレイ

エスケイネットが、液晶ディスプレイの「SK-4KM156」を発売します。
こちらの商品は4Kの15.6型モデルになるのです。4Kになると「3840×2160」画素になります。
画素というのは液晶ディスプレイで、1つの点が色として表示されるものです。 この1つの点が多いほど、繊細で鮮やかな映像が見られるのです。
なぜかと言うと、液晶ディスプレイの画面が大きくなるほど、画素数も大きくなるのです。
そのために、画面が大きくなるほど画素数が多くないと映像が荒くなります。 今までのフルハイビジョン(ブルーレイ)は「1920×1080」画素でした。ところが、4Kでは2倍の画素数もあるのです。
エスケイネットが、小型の15.6型のSK-4KM156で4Kを採用したのです。

省スペースに驚きの鮮やかさ

小型のディスプレイに4Kを採用すれば、今まで見ることがない、鮮やかな映像を見せることが出来ると考えたのでしょう。
そしてエスケイネットのSK-4KM156は小型なので、省スペースで置き場所に困らないのです。そして、持ち運びもしやすいでしょう。

映画・ドラマも自宅で手軽に高画質視聴

その他に「ULTRA HDブルーレイ」の再生や、4K放送を見られるために「著作権保護技術HDCP2.2」に対応しています。
ただし4K放送を見るには、この他に「4Kチューナー」や「プレーヤー」が必要です。

環境を選ばない快適さ

「ACアダプター」と「バッテリー用電源」の2種類の電源入力端子がつけられています。
その他に大きな特徴として、別売りになる「VESAマウントプレート」を購入すれば、市販で販売されている「Vマウントバッテリー」を使用できるようになるのです。
こちらのバッテリーを使用すれば、AC電源がないところでも、エスケイネットのSK-4KM156は利用できるのです。

現在は多くのお店や医療機関で、液晶ディスプレイが利用されています。
エスケイネットはSK-4KM156で、どのような場面でも利用できる4Kのディスプレイを開発したのです。

エスケイネット「SK-4KM156」へ買替を検討中や買取をご希望の方 不要になりましたPCやディスプレイがありましたら家電高く売れるドットコムにお任せください。

家電高く売れるドットコムでは、PCをはじめとした家電製品を高価買取強化中です。 「これいくらになるかな?」と思ったら、下記より査定のお申込みを!

0120-945-991 買取価格を調べる